【marrish】マリッシュでマッチング後のやり取り→実際に会うまでのポイントは?

自身の写真を載せたり、動画などをUPして相手にアピールできる、マッチングしやすいアプリとして人気のマリッシュ。

今回は、そんなマリッシュでめでたくマッチングした後、デートにつなげるやり取りや手順知っておきたい注意点などをまとめてご紹介します!

 

マリッシュでのマッチング後は、お互いをよく知る大切なステップとなるため、じっくりとチェックしてくださいね♪

 

マッチング後のやり取りですぐに連絡先を交換するのはNG!

マリッシュでマッチングすると、嬉しい気持ちも大きくなるため、ついついすぐに連絡先を聞いてしまって失敗した経験、意外に多いのでは?

 

マリッシュは、マッチング後はアプリの中で最低でも2回以上のメッセージのやり取りをしていないと、連絡先を交換できないシステムになっています。

このルールを守らないでマッチング後すぐに連絡先を聞いてしまうと、人間性を疑われたり、軽い人と思われてしまうこともあるため、マリッシュのルールをしっかりと押さえておきましょう。

 

実際に会うまでにマリッシュのあんしん電話を活用しよう!

マリッシュには、他のマッチングアプリにはなかなか見られない、アプリ内で自由に電話を楽しむことができる、あんしん電話という機能が備わっています。

 

マッチングをしても、メッセージのやり取りだけでは、相手がどんな人かわからず、アプローチがスムーズにいかないこともありますよね。

マリッシュのあんしん電話は、連絡先を交換していない状態でも、マッチングしたふたりが自由に会話を楽しむことができるので、デートの約束も安心して取り付けることができます。

 

マッチング後にシンママが男性と会うときのポイント

マリッシュでマッチングし、あんしん電話での会話や連絡先の交換、デートの約束までのステップに進んだら、いよいよデート当日までの準備期間になりますね♪

 

シンママがマリッシュで出会った男性とデートをする場合は、

・はじめのデートのみ、子ども抜きで二人で会う

・2~3回目のデートでは子ども同伴でもOK

といったポイントがあります。

 

シンママであることをプロフでさりげなく伝えられるマリッシュは、そのステータスを理解している、誠実な男性会員が多く集まっています。

ただ、最初のデートで子どもも一緒になってしまうと、お互いに気を使って思うように会話が展開できなくなってしまうこともあるため、男性に余計な負担をかけないよう、ベストなデートプランを検討するようにしましょう。

 

まとめ

マリッシュのマッチング後は、メッセージや電話のやり取りひとつひとつが、婚活成功or失敗につながる、とても大切なステップ!

マリッシュでマッチングしたご縁が恋愛や結婚につながるよう、基本的なルールやマナー、気配りを忘れないように、メッセージやあんしん電話での会話を楽しんでくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です