【pairs】ペアーズの男性会員に多い職業は?年齢層や年収、恋愛観を徹底解説

pairs(ペアーズ)といえばマッチングアプリの中でもとっても出会いやすいですし、機能も充実している非常に優秀な部類に入ります。

会員数は2019年8月時点で1000万人以上を突破しており、国内最大級のマッチングアプリといえます。

 

若年層から熟年層までが登録しているので、幅広い年齢の男女がマッチングすることが可能です。

しかしながら、真剣に利用している人もいますが、やっぱりヤリモクや遊び目的の人もいます。どうやら既婚者なんかも混じっているみたいで…たまーに被害報告を聞きますね…。まぁドンマイって感じですが。

今回は、ペアーズにどういう男性がいるのか調べてみました!

 

会員層、年齢層、職業、年収等様々な観点で調べているので、気になる人は必見です!

この記事を読むとわかること

・20~30代が最も多い
・会社員が一番多くハイスペ男子も多数存在
・ヤリ目も少数だが存在する

 

Pairs(ペアーズ)の男性会員を徹底解説!

ペアーズは、優良マッチングアプリであり、男女問わず様々な出会いがあります。
しかし、ネット上の出会いということもあって、不安がある人も少なくありません。

特に女性は、出会いに警戒することもしばしば。

そこで、今回は実態を調べるために、様々なことを調べてみました!

・年齢層、会員層
・職業
・年収
・平均身長
・結婚観・恋愛観

等、ペアーズの男性について知りたい人は必見ですよ!

 

会員層・年齢層

まず、会員層と年齢層に関してです。

ペアーズの会員層ですが、明るい系が多い印象。
性格で勝負している人が多いので、顔面偏差値は低め
ですね。

中には、雰囲気イケメンも存在しますが、特別かっこいいというわけではありません。

また、地味系も非常に多く、オタク系のコミュニティに入っている人も多いです。

そのため、「アニメ・漫画」等の趣味がある人は、登録することをオススメします。

 

次に、年齢層。

最も多いのは、20代でした。
20代の男性は、約140万人であり全体の50%です。

次いで多いのは、30代です。
約80万人存在し、28%。

そのため、ペアーズの男性会員は20~30代がメインで登録しているということになります。

結婚相手として、”20~30代の男性”を求めている人からすると、非常に便利です。
ペアーズが若者向けのアプリであることが、よくわかります。

 

職業で多いのは会社員!

ペアーズにいる男性は、様々な職業を設定しています。
中でも最も多かったのは、会社員。

全体の42%は、会社員と設定していました。

一般企業で働いている人が、主に選択しています。

次いで多いのは学生です。
やはり、若者向けのアプリということもあり、学生が多いのも頷けます。

全体の19%が学生でした。

その他は大差はありませんでしたが、士業(弁護士、看護師)等は少ない印象
全体の1%しか存在しないので、高年収はあまり期待できません。

職業別で人数を検索した結果が下記です。

・弁護士:1,925人
・医者:10,410人
・芸能人・モデル:3,606人
・スポーツ選手:2,582人
・自由業:51,618人

真偽は不明ですが,、様々な職種の人と知り合えることに変わりはありません。
会員数が多いということもあり、職業で絞って検索しても、十分出会いが見つかりそうです。

 

男性会員の年収

男性の条件で気になるのは、やはり年収です。

将来性を考えているなら尚更、気になるポイントだと思います。
高年収は求めなくても、ある程度経済的に自立している人のほうが、一緒にいて安心できると思います。

ペアーズの男性会員の年収について、調べた結果が下記になります。

最も多いのは、400万円~600万円です。
全体の41%と非常に高い数値。

しかし、同数で200~400万円の人も多いです。

1000万円以上を超える高年収の人は、約6万人。
全体の5%と少なめですが、十分な数値だと思います。

職業と比例して考えると、ハイスペ男子でも十分狙えるマッチングアプリといえます。
結婚を考えているなら、安定した収入は必須なので、年収も条件検索に入れると良いでしょう。

 

男性会員の平均身長は170~180cm!

男性はあまり身長に対して頓着はありませんが、女性は男性に求めることがあります。
ネットで出会うため、相手のことを想像するのは必須です。

そこで、身長・体重等のスタイルに関する情報があれば、想像しやすくなります。

最も多いのは、170~180cmです。
一般的に、高身長といわれる高さなので、身長を男性の条件に含めている女性にとってはうれしいところです。
全体で、51%と非常に多く、約117万人存在します。

次いで多いのは、160~170cm。
全体の40%です。

そのため、ペアーズの男性は160~180㎝で構成されていることがわかります。

また、180cm以上の男性もわずかですが存在します。
割合は7%と非常に低いですが、16万人存在するので、十分な数です。

さらに、ペアーズは国外のユーザーも登録しています。

アメリカでも利用している人がいるので、海外の人とお付き合いしたい人にも最適!
グローバルな出会いを期待している人は、利用してみると良いでしょう。

 

結婚観・恋愛観は?

ペアーズには、結婚観が存在します。
マッチングアプリということもあり、当然ですが、あなたも結婚を考えているなら結婚観は重要視すると思います。

ペアーズは恋活アプリなので、結婚にガツガツしている人はいないイメージ。
※個人的な感想ですよ!

しかし、20後半以上になると、結婚を意識する人も多いです。

実際に、結婚観念について調べてみました。

最も多かったのは、”いい人がいればしたい”というもの。
約113万人が選択しており、全体の62%でした。

”すぐにでもしたい”という人は、最も少なく全体の6%。

結婚意識がある人は多いですが、タイミングをうかがっている人がほとんどです。
やはり、恋活アプリということもあり、結婚をメインに考えている人は少数。

どちらかというと、カップリングを意識している人が多いです。

マッチングドットコムやマリッシュ等の婚活アプリでは、結婚を意識する人が多いといえます。

しかし、ペアーズは結婚意識が低いだけで、結婚をできないというわけではありません。

実際に、ペアーズを通じて結婚した人はいます。
マッチングアプリで結婚に至るのは稀なことではなく、タイミングです!

 

こういう男性は要注意!Pairs(ペアーズ)にいるヤリ目男の6つの特徴!

ペアーズに限らず、マッチングアプリには少なからず「遊び目的・ヤリ目」が存在します。
出会い系アプリに比べると少ないですが、利用していれば普通に見つかります。

ヤリ目男に引っかかってしまうと、トラブルが発生することも。

そこで、私なりにヤリ目男に共通する特徴を紹介します。

マッチングした男性にそのような予兆がある場合は、ヤリ目男の可能性があるので、要注意!
予兆が見えた時点で、切ることをオススメします!

 

「まず会いたい」を選択している

ペアーズには、出会うまでの希望というものが存在します。
相手と会う上で指標になりますし、会う約束をする際に役に立ちます。

しかし、この項目で”マッチング後にまず会いたい”を選択している男性は、ヤリ目の可能性が高いです!

 

ヤリ目ではないとしても、出会いに真剣ではないことは確か。
ネット上の出会いということもあり、普通は出会いに慎重になります。
※女性は特に!

男性は、警戒心が薄く、真剣に利用していない人は特に早く会おうとします。
こういうタイプは、やり取りしていても意味がありませんし、ヤリ目の恐れがあるのでメッセージは控えましょう。

会ってからどういう男性か確かめるという人もいますが、非常にリスキーです。
トラブルに巻き込まれてからでは遅いので、危機管理を徹底しましょう。

 

コミュニティが怪しい

ペアーズは、豊富なコミュニティが存在します。
コミュニティ参加は、相手との共通点を見つける上で非常に重要な指標になります。

話題にもつながりますし、積極的に参加したいところ。

しかし、中には怪しいコミュニティが存在します。
「人肌恋しい」「マッチング後すぐラインに移動したい」「電話がしたい」等のコミュニティに入っている人は、注意しましょう。

この様なコミュニティに入っている人は、ましな人がいません。

女性が入っているならまだしも、男性が入っている場合はヤリ目でしかありません。

後述しますが、ライン関係のコミュニティに入っている人も怪しいです。
会う前に交換することは重要ですが、即交換してくる人はヤリ目の可能性大!

アプリから早く移動したい気持ちはわかりますが、波長が合った後にしましょう。

 

露出度が高い

ペアーズを利用している人ならわかりますが、高確率で上半身裸の写真をメインに設定している人がいます。
筋肉を強調している人や、アピールしている人がほとんどですが、このタイプはヤリ目の可能性が非常に高いです。

筋肉好きの人なら、思わずマッチングしたくなります。
しかし、自分の筋肉をネットに公開しているということは、会ったときも見せつけてきます。

 

筋肉好きからすれば、たまらないひと時だと思いますが、そこから誘われることもしばしば。
流れでそのまま行為をしてしまい、セフレになるかヤリ捨てされるかのどちらかです。

真剣に出会いを求めている人は、顔写真などを設定します。
筋肉アピールは、セックスアピールでもあるので、会う際は注意したいところです!

 

プロフィールがテキトー

プロフィール入力がテキトーな男性は、ヤリ目である可能性が高いです。

・基本情報を入力していない
・自己紹介文が短い
・コミュニティに参加していない

これに該当する人は、間違いなくヤリ目です。

真剣に出会いを求めている人なら、マッチング前にプロフィールを埋めます。
しかし、ヤリ目や遊び目的の場合は、真剣に利用する必要がないので、プロフィールが雑。

仮に、自己紹介文に下記のワードが含まれている場合は、要注意です。

・いまいちわかりません
・使い方教えてください
・期間限定で登録しています

使い始めの人もいますが、真剣に利用している様子ではないので、相手にしないことをオススメします。
会ったとしても、カップリングすることはまずありませんよ!

 

ライン交換をすぐしたがる

ライン交換は、男性と会う前に必要なことです。
ドタキャン防止になりますし、距離感を縮めるために重要です。

しかし、中にはマッチング後すぐにライン交換をしてくる人がいます。

基本的には、1~2週間程度が目安ですが、すぐ交換する人はマッチング初日に持ち掛けてきます。

実際に、ライン交換を持ち掛けてきた人の例になります。

いずれも、その日に交換を持ち掛けられました。

そして、一人の男性とやり取りをしていると、下記のやり取りに発展。

会う気は一切ありませんでしたが、相手は会う気満々。
極めつけに、「生理ではないですか?」というデリカシーのない発言。

この時点で、ヤリ目だということがわかります。

即ライン交換をしたからといって、ヤリ目だと決めつけるのもどうかと思いますが、高確率でヤリ目だと思っています。
(事例もあるので余計に…)

 

ライン交換を考えているなら、最低でも1週間以上はやり取りしましょう。
期間は目安ですが、仲良くなってから交換するのが一番です。

 

夜デートをチョイスする

距離感を縮めて、「この人よさそうだな」と思ってライン交換をしたとします。

もちろん会う前提で交換することがほとんどで、交換後は会う話も出てきます。
その際に、夜デートをチョイスするような相手の場合は、ヤリ目の可能性が高いです。

「飲みに行きましょう」「夜デートがいいですよね」と言ってきた場合は、ヤリ目率濃厚。

その際は、「終電までに帰りますけど大丈夫ですか?」と一言添えると良いでしょう。

「大丈夫ですよ!」と返ってきた場合は、誠実な男性です。
「じゃあ、別の日がいいです!」と来た場合は、ヤリ目ですね。

 

下心がある男性に限って、終電を理由に誘ってきます。
かなりたちが悪いですし、露骨に誘ってくると女性も萎えますよね。

やり取りしていても生産性がないので、断ることをオススメします!

 

まとめ:Pairs(ペアーズ)を正しく利用して男性と素敵な出会いを!

ペアーズの男性について解説しました。

様々な男性がいますし、幅広い会員層・年齢層が存在するので、出会いには最適です。
しかし、利用方法を間違えてしまうと、出会いにつながらないケースも。

さらに、ヤリ目も存在するので、特徴を把握しておけばトラブルに遭いにくくなります。

 

誠実で真面目な男性とマッチングすれば、ヤリ目の可能性は低くなります。
中には真面目な男性を装ってくる人もいます

ペアーズでは、実際に結婚した事例もありますし、利用方法次第では十分婚活に使えます。
実りある出会いにつなげるという意味でも、正しく利用しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です